キャッシング,基本知識

低金利キャッシング比較のポイント

プロフィール

キャッシング,ATM

Author:cashingcoach

キャッシングの基礎知識をしっかり理解し、安心で低金利のキャッシングを賢く活用しましょう。

手軽で便利に、資金が必要なその時に借入れができるキャッシング。

キャッシングを利用する時には、どのキャッシング会社が自分に合っているのかなどをきちんと比較して、決める必要があります。

キャッシングを安心して利用するために、一番重要なことは何でしょうか。

それは、キャッシングの比較、申込み、審査、融資、返済について、また、低金利、無利息キャッシングや即日キャッシングなどの情報の前に、キャッシングの基本的なことについて理解することです。

キャッシング,カード

キャッシングの基礎知識をよく理解し、安心で便利なキャッシングを賢く利用しましょう。

キャッシング・サービス



キャッシング,基本知識

キャッシング,基本知識


キャッシングとは何か?
テレビCMや電車広告で「ご利用は計画的に」と宣伝しているローンのことです。
キャッシングは、同じローンでも住宅ローンや自動車ローンとは違いますので、キャッシングの基礎知識を理解して上手に賢く利用しましょう。
これからキャッシングを利用する人に役立つ情報をご提供していきますので、参考にしてください。


キャッシングとは、消費者金融、銀行、信販会社、最近ではIT企業などが、個人に無担保で使途自由(フリーローン)で、融資するサービスのことです。
小口融資で無担保、短期間の融資ため、住宅ローンや自動車ローンなどより利息が高めに設定されています。
お金はキャッシュカードでATMやCDから貸し出されます。
最近はインターネットキャッシングなどのように、ATMを介さないタイプのキャッシングも出てきました。


キャッシングを安心して利用するために、一番重要なことは何でしょうか。
それは、キャッシングの比較、申込み、審査、融資、返済について、また、低金利、無利息キャッシングや即日キャッシングなどの情報の前に、キャッシングの基本的なことについて理解することです。
キャッシングの基礎知識をよく理解しないで安易に借入れしないようにしましょう。


では、最初にキャッシングの基本知識をご説明します。
キャッシングは、ATMやCD、さらにインターネットから申込み手続きができ、お金を借りることができます。
キャッシングを利用した場合の返済方法には、銀行の自動引き落としやコンビニでの支払い、ATM、CDなどの方法があります。


キャッシング返済の日は、キャッシングの契約時に決めます。
返済方法は、ほとんどの場合、月1回で他には回数や金額を指定する方法やいくつかある中から選択できます。
キャッシングの利息は、通常の場合、1日単位でかかります。
返済が1日でも遅れても、その日の利息が加算されますので注意が必要です。
逆にいえば、借りた日に全額返済すれば利息はかかりません。


キャッシングを利用した場合の利息の上限は、29.2%までと法律で決められており、だいたい年8%から20%くらいになっています。(詳しくは追申参照)
キャッシング会社の借入れ利息の比較も大切ですが、返済方法についてはっきりとした計画を立てておくことが大切です。
自分自身が返済できる範囲内の金額を借りるようにしましょう。
そして利息の増え方などもしっかり把握しておくことが、キャッシング利用後のスムーズな返済につながります。


キャッシングの申し込み、審査、融資、返済や、低金利、無利息キャッシングや即日キャッシングなどの情報は、別記事に書きましたのでそちらをお読みください。


追申:
利息制限法では、融資金額により上限金利を定めており、  
100万円以上は年15%、  
10万円以上100万円未満は年18%、  
10万円未満は年20%
となっています。
出資法では、2000年6月より年29.2%以下と定められています。
利息制限法の上限金利は年15〜20%ですが、出資法の上限金利は年29.2%で、その上限の間にある金利のことをグレーゾーン金利といいます。

検索

カスタム検索

ブログ・ランキング

ブログ・ランキングに参加しています。

ブログ人気ランキング ブログ王
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング

Infotopランキング

Getmoney登録



オートリンクネット



iGoogle/My Yahoo!


Add to Google
My Yahoo!に追加

Copyright(C)低金利キャッシング比較のポイントAll Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。