キャッシング,審査

低金利キャッシング比較のポイント

プロフィール

キャッシング,ATM

Author:cashingcoach

キャッシングの基礎知識をしっかり理解し、安心で低金利のキャッシングを賢く活用しましょう。

手軽で便利に、資金が必要なその時に借入れができるキャッシング。

キャッシングを利用する時には、どのキャッシング会社が自分に合っているのかなどをきちんと比較して、決める必要があります。

キャッシングを安心して利用するために、一番重要なことは何でしょうか。

それは、キャッシングの比較、申込み、審査、融資、返済について、また、低金利、無利息キャッシングや即日キャッシングなどの情報の前に、キャッシングの基本的なことについて理解することです。

キャッシング,カード

キャッシングの基礎知識をよく理解し、安心で便利なキャッシングを賢く利用しましょう。

キャッシング・サービス



キャッシング,審査

キャッシング,審査


キャッシングを利用するためには、申込みをした後、キャッシングの審査を受けその審査に通る必要があります。
キャッシングの審査は、申込者の証明書や顔や住所などの個人情報を照合します。
さらに、その申込者に支払う能力があるのか保証人はいるのかなどを調べます。
対面でのキャッシングの審査もありますが、最近では電話やインターネットを使った審査が多くなっています。


キャッシングの審査では、申込者の過去の借金歴などの信用情報を調べます。
クレジットカードなどの利用の際に一度でも滞納があれば、キャッシングでの利用限度額が抑えられ、その度合いによってはキャッシングの審査に通らないということもあります。
また、ヤミ金融などからお金を借りた場合もその履歴は残り、銀行などの金融機関での利用の際に影響がでることもあります。
キャッシュカードなどの使用歴は7年間ほど保管されますので、きちんと考えて利用することが必要です。


信用情報というのは過去に金融機関を使った場合にその履歴を収集し情報を金融機関に提供する役割を担っています。
扱われている内容は大きく3つあります。


□個人を特定する目的の情報
氏名、生年月日、性別、電話番号、勤務先、勤務先の電話番号などがこれに当たります。

□契約に関わる情報
借入れ日、借入れ金額、入金履歴、予定日、借入れ残高、完済日などです。
ほかの金融機関から借入れがある場合はこの履歴も審査の対象となります。

□事故情報(ブラックということです)
返済期日から滞納している日数、金額、解消されたかどうか、自己破産、債務整理などの履歴などです。


このような情報を元にキャッシングの可否が決められます。
キャッシングの審査で利用される信用情報はおもに3つの信用情報機関から入手できます。


信用情報機関は、消費者金融では全国信用情報センター連合会、クレジットではCIC、銀行ローンでは全国銀行個人信用情報センターになります。


★キャッシングの審査を左右する最重要項目

キャッシングで最も重要視される審査項目が何でしょうか。
年収、勤務先、持ち家、そのほかいろいろなものがあります。
持ち家などは申し込んだときに記入するだけなので調べるとなると時間かかかります。
年収は給与明細から割り出す以外にもいろいろな方法で調べられます。
しかしキャッシングの場合は手間がかかりすぎるためか行いません。

では審査の上で何が重要かというと、実は保険証なのです。
保険証には主に4種類のものがあり、それによりランク分けがされています。
そこで職業のランクが分かるわけです。
たとえば公務員共済保険証なら一目で公務員だと分かります。
また組合健康保険証なら企業レベルも判断できるでしょう。
そういった点を利用してキャッシング会社は融資の限度額などを決定しています。
残念ながら国民健康保険証ではなんの効果もないですが、それ以外の健康保険証を持っているのなら申し込み時に提示すると審査の結果が変わってくる可能性があります。

検索

カスタム検索

ブログ・ランキング

ブログ・ランキングに参加しています。

ブログ人気ランキング ブログ王
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング

Infotopランキング

Getmoney登録



オートリンクネット



iGoogle/My Yahoo!


Add to Google
My Yahoo!に追加

Copyright(C)低金利キャッシング比較のポイントAll Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。